W88カジノ日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


ロシアW杯グループステージ・グループF「ドイツvsメキシコ」

 

ロシアW杯グループステージのグループF「ドイツvsメキシコ」が6月18日にルジニキスタジアムにて行われます。

 

前回大会の優勝国でFIFAランキング1位のドイツが56年ぶりの連覇に向けて初戦を迎えます。

 

対戦相手のメキシコはFIFAランキング15位、北中米・カリブ海地域のW杯常連国でドイツと言えども侮れない相手です。

 

W杯直前の6月8日に行われたサウジアラビアとのテストマッチで2−1と勝利したドイツでしたが、サウジアラビアは格下も格下の相手。

 

そのサウジアラビアに1点差の辛勝だったことを考えればドイツの状態は良くないと思うのが自然な流れだと思います。

 

更にサウジ戦以前のテストマッチの結果が5戦して2敗3引き分けと結果が全く出ていなかったことも追い打ちとなるでしょう。

 

テストマッチは選手の状態や戦術の確認が本来の目的で勝敗は問わないと割り切り、初戦でドイツ本来のパフォーマンスが観れるのか?

 

楽しみではありますけど、どんな強豪国でも選手たちがプレッシャーで動きが固くなる初戦だけあって、負けて元々プレッシャーの少ないメキシコが番狂わせを演じる可能性もなくはないと思っています。

 

ではこの一戦の勝敗オッズをブックメーカー3社から見ていきましょう。

 

ブックメーカー10bet

ドイツ勝利 1.47倍、引き分け 4.20倍、メキシコ勝利 7.00倍、

 

ブックメーカーw88

ドイツ勝利 1.47倍、引き分け 4.20倍、メキシコ勝利 7.00倍、

 

ブックメーカーbwin

ドイツ勝利 1.45倍、引き分け 4.33倍、メキシコ勝利 7.50倍、

 

現在のオッズを見ると、やはり1倍台のオッズを付けてドイツが人気を集めています。

 

ドイツはFIFAランキング1位の前回大会優勝国で今大会の優勝候補に挙がるチームですからこのオッズは当然と言えます。

 

ただドイツが強かったのは欧州予選を全勝で終えた時点までで、その後のテストマッチではイングランドにスコアレスドロー、フランスに2−2の引き分け、スペインに1−1の引き分け、ブラジルに0−1と敗戦、オーストリアに1−2と敗戦、サウジアラビアに2−1で勝利と6戦して1勝2敗3引き分けとドイツとすれば物足りない成績となっています。

 

テストマッチの相手がブラジルやスペインなど強豪国ばかりだったので今回のメキシコ戦には該当しないと言う方も多いと思いますが、逆に言えば今のドイツではW杯の上位に食い込む力はないと断言しているようなものです。

 

どちらが勝利するにせよドイツが連覇を達成できるのかどうかは初戦の出来に掛かっていると言えそうです。

 

ただドイツはメキシコとの対戦成績で3勝2分けと圧倒していますからドイツ有利であることは間違いありませんけど、今のドイツの状態を考えると引き分けなら可能性はあると思います。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<