W88カジノ日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


ロシアW杯グループステージ・グループA第2節「ウルグアイvsサウジアラビア」

 

ロシアW杯グループステージのグループA第2節「ウルグアイvsサウジアラビア」が6月21日にロストフアリーナにて開催となります。

 

初戦のエジプト戦を苦しみながら1−0で勝利を挙げ勝ち点3を獲得したウルグアイと開催国ロシアに0−5と大敗したサウジアラビアとの対照的な2チームによる対戦です。

 

FIFAランキングで比べてもウルグアイは14位でサウジアラビアは67位と両チームの実力差は大きいと考えます。

 

スンナリ決まるようであればウルグアイが勝って当たり前の試合になるでしょうけど、何が起こるか分からないのが一発勝負の怖さです。

 

サウジアラビアには初戦大敗の汚名返上とアジア代表の維持を見せて欲しいものです。

 

ではこの一戦の勝敗オッズから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ウルグアイ勝利 1.17倍、引き分け 6.50倍、サウジアラビア勝利 17.00倍、

 

ブックメーカーw88

ウルグアイ勝利 1.15倍、引き分け 7.50倍、サウジアラビア勝利 20.75倍、

 

ブックメーカー21bet

ウルグアイ勝利 1.19倍、引き分け 7.45倍、サウジアラビア勝利 21.00倍、

 

現在のオッズを見るとウルグアイが断トツで人気を集めています。

 

初戦のエジプト戦ではエジプトの固い守備に手を焼き苦戦していましたが、理由としてウルグアイ自慢の2トップ、バルセロナのスアレスとパリサンジェルマンのカバーニが本来の出来に程遠かった為です。

 

グループAは開催国のロシアは入ってはいますけど下馬評ではウルグアイの1強と言われているグループリーグです。

 

実力差を考えればウルグアイが本来の実力が出せなくても楽にグループリーグ突破は出来るでしょうし、スアレス、カバーニのコンディションも決勝トーナメントで完調になれば良いと調整しているはずです。

 

よって初戦で不発に終わったスアレス、カバーニでしたが2試合目となれば完調には無くとも流石にコンディションも上がってくるでしょうからウルグアイ本来の攻撃力が遺憾なく発揮できるでしょう。

 

そういう意味では今度こそスアレス、カバーニの得点シーンが見られる期待感はあります。

 

一方のサウジアラビアにしても初戦で大敗したのは、ワールドカップの初戦でしかも開催国とのオープニングマッチ、完全に会場の雰囲気に飲まれて普段の実力の半分も出せていなかったことが影響にあったと思います。

 

2戦目となりますから初戦とは異なり落ち着いて試合に臨めるでしょうから、今度は普段のサウジアラビアの実力は出せると見ています。

 

ただ今回の相手は南米の強豪ウルグアイですからサウジアラビアが本来のサッカーを取り戻せたとしても勝つことは難しい相手と言えます。

 

日本VSコロンビア戦のように試合直後から数的優位な状況にでもなれば話は変わってきますけど、サウジアラビアとウルグアイとの実力差は大きく、勝ちはおろか引き分けも難しいと考えます。

 

よって今回は人気通りウルグアイ勝利で固く収まると見ています。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<