W88カジノ日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


ロシアW杯グループステージ・グループC第3節「デンマークvsフランス」

 

ロシアW杯グループステージのグループC第3節「デンマークvsフランス」が6月26日にルジニキスタジアムにて行われます。

 

グループステージ2戦を終え1勝1引き分けとこの試合で引き分け以上ならグループステージ突破が決まるデンマークがグループステージ2連勝で既に突破が決まっているフランスと対戦します。

 

FIFAランキングで両チームを比べるとデンマークは12位、フランスは7位とランキングの上ではフランスが実力上位となります。

 

ただ過去の対戦成績を見るとフランスの8勝6敗1引き分けとフランスが勝ち越してはいるものの、その差は僅かですから相性とすれば両国互角と言えると思います。

 

しかもフランスはグループリーグ突破を決めていますからこの試合では主力選手を休ませベンチメンバーを何人かはスタメンに入れてくるはずです。

 

そういった意味ではデンマークにもフランスに勝つチャンスは広がってくると言えます。

 

しかしフランス代表のベンチメンバーも強力な面々が揃っていますからベンチの選手が出てきてもフランスの戦力が落ちることはあり得ません。

 

出番がなかった選手からすればスタメン奪取のアピールの場を得たわけですから期待以上の活躍を見せてくれるかもしれません。

 

では「デンマークvsフランス」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーw88

デンマーク勝利 4.55倍、引き分け 2.60倍、フランス勝利 2.30倍、

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

デンマーク勝利 4.580倍、引き分け 2.639倍、フランス勝利 2.310倍、

 

ブックメーカーbwin

デンマーク勝利 4.50倍、引き分け 2.60倍、フランス勝利 2.25倍、

 

現在のオッズを見るとFIFAランキングでデンマークを上回るフランスが人気を集めています。

 

今大会の優勝候補にも挙げられるフランスだけに当然のオッズだと感じます。

 

両チームともにグループリーグ2戦で失点した数は僅か1、しかもPKのよる失点ですから非常に守備の固いチーム同士の一戦となります。

 

そういった意味ではフランスがどんなに強力なチームで勝つとしてもワンサイドゲームにはならないと思いますから、1点を争う締まったゲームになりそうです。

 

デンマークは引き分けでもグループリーグ突破が決まるので、グループリーグ2戦よりも守備的な布陣で来ることが予想できます。

 

元々守備が固いチームが守備的な戦術をとれば如何にフランスといえども得点するのは困難なので、今回はスコアレスドローが濃厚のような感じがします。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<