W88ブックメーカー(aスポーツ)サッカーの賭け方

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


ブンデスリーガ第27節「フランクフルトvsマインツ」

 

 

ブンデスリーガ第27節「フランクフルトvsマインツ」の一戦が、3月17日にフランクフルトのホームスタジアムであるコメルツバンク・アレーナにて行われます。

 

フランクフルトの長谷部選手とマインツの武藤選手との日本人対決となります。

 

フランクフルトは現在リーグ5位、マインツは16位と前者は来季チャンピオンズリーグ出場権獲得の4位以内を目指す為に大事な一戦となりますし、後者は2部降格圏一歩手前の崖っぷちの順位にいますからアウェイとは言え勝ち点を1つも落としたくない気構えで試合に臨んでくるでしょう。

 

格で言えばマインツよりもフランクフルトが順位はかなり上のチームになりますし、ホームアドバンテージも加味すればフランクフルトの方が優勢となります。

 

更に前回対戦したのが、2月8日に今回と同じくフランクフルトのホーム戦で行われたドイツカップ準々決勝の舞台で、フランクフルトが3−0で完勝している事実があります。

 

大方の予想ではフランクフルトが人気すると思いますが、ではブックメーカーのオッズを確認していきましょう。

 

ブックメーカー10bet

フランクフルト勝利 1.62倍、引き分け 3.80倍、マインツ勝利 5.75倍、

 

ブックメーカーnetbet

フランクフルト勝利 1.62倍、引き分け 3.80倍、マインツ勝利 5.75倍、

 

ブックメーカーw88

フランクフルト勝利 1.62倍、引き分け 3.80倍、マインツ勝利 5.75倍、

 

現在のオッズを見るとやはり予想通りフランクフルトが1倍台のオッズを付けて人気を集めています。

 

両チームの順位、今回と同じ条件となった前回対戦時の結果、ホームアドバンテージを考慮すれば、フランクフルトが人気するのも当然です。

 

直近の成績を見てもフランクフルトは3勝2敗とまずまずの成績となっていますが、3勝全ては今回と同じくホーム戦で挙げた勝利なので、今回の試合も勝利を期待できるのではないでしょうか?

 

一方のマインツは1勝2敗2引き分けと順位を考えればそこそこの成績を収めていると言えるでしょうけど、相変わらず得点力不足が課題となっています。

 

武藤選手の奮起に期待したいのですが、日本代表の欧州遠征メンバーにも外された影響がこの試合に出なければと心配してしまいます。

 

逆に落選を糧として活躍する可能性もあるでしょうけど、守備が安定しているフランクフルト相手には難しいと思います。

 

よって今回の勝敗予想は人気通りフランクフルト勝利で固く収まると断言致します。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<