W88ブックメーカー(aスポーツ)サッカーの賭け方

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


ブンデスリーガ第23節「ケルンvsハノーファー」

 

 

ブンデスリーガ第23節「ケルンvsハノーファー」の試合が、2月17日にラインエネルギー・シュタディオンにて行われます。

 

リーグ最下位18位に沈むケルンが、ホームに9位ハノーファーを迎えての一戦。

 

ケルンにとっては降格圏を脱出するためにもホームで勝ち点3を手にしたいところ。

 

前回対戦の第6節ハノーファーのホーム戦では0−0のスコアレスドローに終わっていますし、今回はケルンのホーム戦ですからチャンスありと見ています。

 

ではブックメーカーのオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカー21bet

ケルン勝利 2.27倍、引き分け 3.42倍、ハノーファー勝利 3.06倍、

 

ブックメーカーw88

ケルン勝利 2.25倍、引き分け 3.45倍、ハノーファー勝利 3.15倍、

 

ブックメーカーbwin

ケルン勝利 2.30倍、引き分け 3.50倍、ハノーファー勝利 3.00倍、

 

現在のオッズを見ると僅差ながらホームのケルンが優勢となっています。

 

順位こそケルンが劣っていますけど、前回対戦時の結果とホームアドバンテージを見てケルンが優勢となっている節があります。

 

ケルンはリーグ戦2連敗中と元気がありませんけど、連敗した相手が3位ドルトムントと4位フランクフルトでしたし、それぞれのスコアが2−3、4−2と接戦だったことを考えればチームの調子自体は良いと考えています。

 

今回は9位ハノーファーが相手ですし、連敗したドルトムント、フランクフルトと比べれば弱いチームが相手となりますから、今回は勝利を期待しても良さそうです。

 

対するハノーファーは前々節のリーグ戦で17位ハンブルガーSVとアウェイで戦い1−1のドロー、前節はホームで12位フライブルクと戦い、2−1で勝利を収めています。

 

直近の2試合を見る限りではチームとしての調子自体は良好ですけど、今シーズンのハノーファーはリーグ戦のアウェイ戦では2回しか勝利していません。

 

勝った相手は7位アウグスブルクと16位マインツになりますから、ケルンよりも順位的には上のチームになるので、今回ハノーファーがケルンに勝てないとは言い切れませんけど、アウェイ戦は割り引く必要はあると思っています。

 

以上の事を踏まえると、今回はケルン勝利が濃厚だと思いますけど、引き分けまで抑えておくことをお勧め致します。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<