W88ブックメーカー(aスポーツ)サッカーの賭け方

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


リーガ・エスパニョーラ第8節「ヘタフェvsレバンテ」

 

リーガ・エスパニョーラ第8節「ヘタフェvsレバンテ」が10月6日にヘタフェのホームスタジアムであるコリセウム・アルフォンソ・ペレスにて行われます。

 

現在リーグ11位で柴崎岳が所属するヘタフェと15位レバンテとの一戦です。

 

ロシアW杯であれだけ活躍した柴崎選手ですが、直近のリーグ戦2試合でベンチ外とポジション争いで苦境に立たされています。

 

今節の試合でも出場機会は難しいと予想されていますけど、10月12日のパナマ戦、16日のウルグアイ戦に臨む日本代表には選出されています。

 

所属チームでは出場機会がないにも関わらず選出してくれた森保監督の為にも代表ウィーク前の一戦でアピールしたいところでしょう。

 

柴崎選手の動向にも注目が集まる一戦となりそうです。

 

ではリーガ・エスパニョーラ第8節「ヘタフェvsレバンテ」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーnetbet

ヘタフェ勝利 1.68倍、引き分け 3.80倍、レバンテ勝利 5.15倍、

 

 

ブックメーカーw88

ヘタフェ勝利 1.68倍、引き分け 3.80倍、レバンテ勝利 5.15倍、

 

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

ヘタフェ勝利 1.694倍、引き分け 3.940倍、レバンテ勝利 5.400倍、

 

 

現在のオッズを見るとホームのヘタフェが断然人気となっています。

 

ヘタフェのここまでの戦績を見ると2勝2敗3引き分けとまずまずの戦績を収めています。

 

負けた2敗もレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードでしたから両チームは戦力差の大きい対戦相手なので仕方ない敗戦とも言えます。

 

その代わり中位、下位チームには負けていませんので、今回は下位チームのレバンテが相手なので、少なくともヘタフェが負けることは無いと推測できます。

 

一方のレバンテは2勝4敗1引き分けと昨シーズン15位だったチームと考えれば、良くも悪くも下位チームらしい予想通りの戦績となっています。

 

ただ昨シーズンのレバンテはヘタフェに1勝1引き分けと1度も負けなかった強味がありますし、前節でヘタフェよりも順位が上の6位アラベスに勝っていますから侮れない相手と言えます。

 

よって1倍台のオッズまでヘタフェが人気するようであれば逆に引き分け、もしくはレバンテ勝利にbetする方が面白いかもしれません。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<