W88ブックメーカー(aスポーツ)サッカーの賭け方

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!


>>W88カジノに無料で登録する<<


プレミアリーグ第6節「リヴァプールvsサウサンプトン」

 

プレミアリーグ第6節「リヴァプールvsサウサンプトン」が9月22日にリヴァプールのホームスタジアムであるアンフィールドにて開催されます。

 

現在リーグ2位と好調を維持するリヴァプールと吉田麻也選手が所属する13位サウサンプトンが対戦します。

 

プレミアビッグ6の1つに挙げられるビッグクラブのリヴァプールのホーム開催で、しかも開幕から5連勝中とチーム状態も良好と中位チームのサウサンプトンには付け入る隙は無いようにも見えます。

 

厳しい戦いを強いられることが予想されるサウサンプトンに勝機はあるのか?吉田選手の動向も交えてお伝えしていきます。

 

ではリヴァプールvsサウサンプトンの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーnetbet

リヴァプール勝利 1.20倍、引き分け 6.95倍、サウサンプトン勝利 15.00倍、

 

 

ブックメーカーw88

リヴァプール勝利 1.20倍、引き分け 6.95倍、サウサンプトン勝利 15.00倍、

 

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

リヴァプール勝利 1.205倍、引き分け 7.020倍、サウサンプトン勝利 16.140倍、

 

 

現在のオッズを見ると予想通りホームのリヴァプールが断然人気となっています。

 

チーム規模、成績、ホームアドバンテージ全てを考慮してもリヴァプールが有利であることは間違いありませんのでこのオッズは妥当と感じます。

 

しかも昨シーズンのリーグ戦に置ける対戦成績を見ても、リヴァプールが2戦2勝とサウサンプトンに1度も負けていません。

 

しかもスコアを見ると2−0、3−0と2試合ともリヴァプールが完勝を収めています。

 

今シーズンのリヴァプールはオフにブラジル代表のGKアリソンやスイス代表のシャキリ、ギニア代表のナビ・ケイタを獲得するなど昨シーズンよりも選手層は厚くなったと言えますから単純に昨シーズンよりも強いです。

 

普通に考えても昨シーズン全く歯が立たなかったリヴァプールに、今シーズンもアウェイでサウサンプトンが勝てるわけがありません。

 

リヴァプール側に退場者が続出するようなアクシデントさえなければリヴァプール勝利で固く収まる試合になることは必至です。

 

そして気になる吉田選手の状況ですが、新加入のデンマーク代表DFのヤニク・ヴェステルゴーにポジションを奪われてリーグ戦ではベンチ入りはしているものの出番なしに終っています。

 

正直言って監督が代わるか?フォーメーションを4バックから3バックに代えない限り、吉田選手のスタメン出場はないと思いますので、残念ながら今シーズンの吉田選手は限定的な出場機会に終わると見ています。


【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>W88カジノに無料で登録する<<